スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
<< 七里ガ浜の絶景スポット | main | Grow Green Project 2009 >>

Julian

 John LennonとOno Yokoの愛について触れましたが、勿論そこには大きな犠牲が伴っていた訳で。
一概に「強い絆で結ばれた二人」という美談では片付けられません。

離婚までの経緯は簡単には説明できないとは思うけれど、先妻Cynthiaの著書によると・・・
Johnに勧められ、気が進まなかった(John抜きの)旅行から帰宅すると、
JohnとYokoが家にいた。夫婦同然に、平然と暮らしているのだ。
いたたまれず家を飛び出したのはCynthiaの方だった。
ほどなくJohnから離婚訴状が届き、慰謝料すらケチりたかったのか
身に覚えのない不貞行為で訴えられた。

「真実は当事者の数だけある」ので一方的な見解かもしれないけれど、
欲しいものを手に入れる為に強硬手段に出てしまうのが人間の弱さかもしれません。
興味の対象にはどんな人間でも優しくなれるし、愛情を傾けることができる。
しかし一度愛情が冷めてしまえば、取り付く島がない程冷酷になれる。なぜなら興味がないから。
(特に欧米人はこの落差が激しい、気がします。)
世界平和を訴える聖人ではなく、Johnもごく普通の人間だったんだなと改めて感じさせられます。

*********************************

我慢を重ね興味の失せた相手と一緒に生活することも人間的ではない。
かと言って、欲望のまま本能に忠実に行動することは動物的である。
そのぎりぎりのところでどう行動するかが、その人の本質が垣間見れる瞬間かもしれません。

Johnと先妻Cynthiaの子供Julianの興味深いインタビューがあったので載せておきます↓
3歳で両親が離婚した後、父親が連絡してくることは一切なかったとのこと。。。
Julianの父親に対する複雑な心境が語られています。
http://www.youtube.com/watch?v=V6eV7ZsghCs
| About LOVE | 00:26 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

スポンサーサイト

| - | 00:26 | - | - | pookmark |
Comment









Trackback
url: http://abbey-style.jugem.jp/trackback/25

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
Sponsored links
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Recommend
Recommend
Recommend
 (JUGEMレビュー »)

男性が密かに好きなロマンチック映画第1位は『ラブ・アクチュアリー』by Abbey。
Recommend
Recommend
LANCOME
ランコム ローズ マガジン
GREEN DAY
Coldplay
PLAYTABLE売れ筋ランキングトップ
Lady GAGA
PLAYTABLE売れ筋ランキングトップ
Franz Fredinand
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM